ga('send', 'pageview'); GIMPで直線を引いてみよう!

GIMPで直線を引いてみよう!


こんにちは

今回のコラムはGIMPについて書いていこうと思います。

画像編集、加工をしたくても操作が分からなければ編集、加工ができません。

ここではGIMPで直線を引く方法について書いていきます。

ダウンロードがまだですという方は先に『GIMP(2.10.4)をダウンロードしよう!』を

ご覧ください。

目次

1.直線を引いてみよう

2.まとめ

1.直線を引いてみよう

マウスで線を引くと真っ直ぐに引くのは難しいことです。

このコラムをみれば簡単に直線を引くことができます。

まずは、新しい画像又は線を引きたい画像を挿入します。

ツールボックスから四角形で囲ったツールの中から選びます。

画像上の線を引きたい場所で直線の始点(終点)をクリックします。

画面に一つの点が描かれます。この点の大きさで今使っているブラシの大きさが

分かります。ブラシの大きさは『ブラシ』ダイアログ上で変えることができます。

それでは、直線を引いてみましょう。

『Shift』キーを押したままにしてください。

このような表示になるので、引きたいところまで伸ばしてクリックしてください。

完成です。

直線はつなげて描くこともできます。『Shift』キーを押し続けて、

クリックするとつなげることができます。

まとめ

直線は引けましたか?今回はブラシで直線を引きましたが、ほかのツール

(ツールボックス赤枠参考)を使って直線を引くこともできます。

#GIMP

0回の閲覧