ga('send', 'pageview');

Wix.comのサイト編集エディタ画面の機能について

最終更新: 9月28日


こんにちは

今回のコラムもWixの使い方について書いていこうと思います。

「Wixを初めて使うので右も左も分からない…。」

「しばらく使っていなかったので使い方を忘れてしまった。」

という方でもわかりやすく説明していきます。

今回は、サイト編集エディタ画面の機能についてを説明します。

目次

1.サイト編集エディタ画面の機能

2.まとめ

1.サイト編集エディタ画面の機能

 エディタ画面では、画像やテキストの追加や編集を行うための機能が用意

されています。管理画面で行えるアプリの設定も編集画面から操作できます。

①.ページ

   ホームページ内で作成したすべてのページが表示されます。

②.エディタ切り替え

   画面の表示をPC又はスマートフォン表示に切り替えます。

③.メニュー&ページ

   ホームページ内で作成したすべてのページが表示されます。

  SEOの設定や名前変更、非表示、削除等の操作も行えます。

④.ページ背景

   ホームページの背景色を変えることが出来ます。

⑤.追加

   画像やテキスト、図形等ホームページに必要な要素を追加できます。

⑥.アプリ

   Wixに追加可能なアプリが用意されています。

  ブログやブッキング機能、多機能の入力フォーム等はここから追加できます。

⑦.アップロード

   画像・動画・音楽・フォント・文書を編集画面上にアップロードできます。

  訪問者がクリックすればダウンロードが可能になります。(動画ファイルは

  アップロードすることはできても、ホームページ上に表示することはできません。

  YouTube等の動画共有サイトを使用して表示させます。)

⑧・⑨.ブログ

   クリックするとブログ専用のページが追加されます。

  既に追加されている場合は、管理やブログパーツの追加を行えます。

⑩.オンライン予約(ブッキング)機能

   クリックするとブッキング機能を追加することが出来ます。

  既に追加されている場合は、管理等が行えます。

⑪.サイト

   ホームページの保存や公開などに関する重要なメニューが表示されます。

  編集履歴を見ることも出来ます。

⑫.設定

   ドメインの接続やSEOレポート等のサイトに重要なメニューが表示されます。

  ビジネス情報の入力や、共同管理者の設定も行うことが出来ます。

⑬.ツール

   ホームページの編集に必要なツールが表示されます。

  ツールバーの表示やガイド線の有無等を設定できます。

⑭.Corvid

   ウェブアプリケーションの開発を有効にすることが出来ます。

⑮.ヘルプ

   編集機能のFAQやショートカットキー紹介などが表示されます。

⑯.アップグレード

   サイトのアップグレードを行うことが出来ます。

⑰.ズームアウト/並び替え

   編集可能なエリア全体を縮小して表示します。

  大きなパーツをまとめて移動できます。

⑱.元に戻す/やり直す

   左側の矢印(元に戻す)をクリックすると1工程戻ります。

  右側の矢印(やり直す)をクリックすると元に戻した工程を戻す前に1工程ずつ

  進めます。

⑲.保存

   編集したホームページの状態を保存します。

⑳.プレビュー

   作成したホームページがどのように表示されるのかを確認できます。

㉑.公開

   作成したホームページをインターネット上にアップロードします。

2.まとめ

サイト編集エディタ画面の機能については分かりましたか。

次回は画像の設定について書いていきます。

#サイト編集 #エディタ画面

116回の閲覧